プロフィール


名前:ぶらんど~む・エモドナル五世 ( Vlandome Emodonal V )

伊達政宗公の時代から一番町に生息していたらしい謎の生物の子孫。
一説には400年前に支倉常長(慶長遣欧使節)と一緒に欧州から渡来したとも言われている。

五世は、東北を代表するファッション・ブランド街で生まれ育ったため、根っからの伊達者で、ジャケットとネクタイが大のお気に入り。
街のシンボルである≪支倉時計≫に自分のルーツを感じ、いつも寄り添っていたところ、いつの間にか時計と一体化し気持ちよく寝ていたが、先の大震災でその時計が倒れた拍子に再び街へ飛び出した。

いつの時代もぶらんど~むの歴史と未来を見つめる「時の使者」である。


年齢:不詳

身長・体重:不明

趣味:ファッション。街をぶらぶらすること。

誕生日:10月21日


※下をクリックしてボクの声を聴いてね!